賃貸のお風呂掃除は掃除業者に頼めるのか?頼む際のポイントは

目次

皆さんは賃貸に住んでいるときにお風呂掃除を業者に依頼しようとしたことはありますか?

自分で掃除をするよりも業者に依頼した方が綺麗に掃除できますが、管理会社や大家さんの許可が必要になるときもあります。スムーズに業者に依頼するためにも、どんな注意点があるのか知ることが大切です。

それでは、賃貸のお風呂掃除は業者に依頼できるのか、依頼する際のポイントについてご説明しましょう。

賃貸でお風呂掃除を業者に頼むタイミングは?

汚れや匂いが気になるとき

賃貸でお風呂掃除を業者に依頼するなら、自分で掃除しても汚れや臭いが気になるときがおすすめです。

お風呂掃除なんて業者に依頼しなくても自分でできるという人もいるかもしれませんが、一見すると綺麗に見えたとしても頑固な汚れが付着していたり、匂いが発生していたりすることがあります。

プロの業者であれば頑固な汚れも匂いも気にならないようにしてくれるので、一度掃除しても汚れや匂いが気になるときにおすすめです。

掃除を依頼した方がいい箇所にカビがあるとき

床や壁などに発生したカビは毎日入浴後に気付くことが多いので自分で掃除する機会があります。
ですが浴槽の下、エプロン内からにおいがするときは自分で掃除するのはなかなか難しいかと思います。

自分でエプロンを外すのは抵抗がある方は年に1回ほどプロの業者に依頼するとすっきり綺麗にしてくれます。
カビが発生したままにしていると健康に被害がでることもあるのでまめにチェックするようにしましょう。

カビが発生してこすってもとれないとき

気が付いたらお風呂の目地や床の隅などに黒いカビが付着していることがあります。
赤カビよりも強力でこすっても取れない場合があります。

天井や床の目地部分や浴槽の下や浴槽エプロン内のカビ取りは自分ではなかなか手が付けられないのでそんな時は思い切って業者に頼んでみるのもいいでしょう。

忙しくてお風呂掃除ができていないとき

毎日仕事などで忙しくてお風呂掃除ができていないときに業者にお風呂掃除を依頼するのもおすすめです。

汚れが溜まっていてもプロの業者なら関係なく綺麗にしてくれます。

退去時に掃除が必要なとき

これから引越しで部屋を退去する場合、事前にプロの業者に依頼して綺麗にしてもらうのもおすすめです。

事前にお風呂を綺麗にすることで退去時の費用が抑えられたり、敷金の返金額が増えたりする可能性があります。可能な限り綺麗にしておくに越したことはないので、プロの業者に依頼するメリットは多いです。

賃貸のお風呂掃除を業者に頼む際の注意点

事前に管理会社や大家さんに連絡して許可を得る

賃貸のお風呂掃除を業者に依頼する場合、事前に管理会社や大家さんに連絡して許可を得ましょう。

管理会社や大家さんによっては勝手に業者を呼ぶのを禁止している可能性があるので、事前に確認して許可を得ることが大切です。もしも許可を得ずに勝手に業者に依頼した場合、何らかのトラブルに発展する可能性があるでしょう。

大家さんに相談したら負担してくれるかも

業者に依頼する前に大家さんにお風呂掃除をしたいと相談することで、業者に依頼した際の費用を負担してくれる可能性があります。入居前のひどい汚れなどは応じてもらえることもあります。

負担してくれる可能性がある以上、相談しないのはもったいないので必ず事前に相談しましょう。

料金に水道代や電気代が含まれているかどうか確認

基本的に業者が行うお風呂掃除は水道代や電気代がかかるため、依頼する前にかかった水道代や電気代が料金に含まれているか確認しましょう。

含まれない場合は、負担をどのように考慮してもらえるかの相談をしてもよいです。

賃貸のお風呂掃除をしないとどうなる

お風呂に汚れが溜まり不快な空間になってしまう

お風呂掃除をしない場合、かなりの汚れが溜まるので不快な空間になってしまいます。
お風呂は身も心もスッキリする場所だからこそ、綺麗な空間でお風呂に入りたいですよね。

しかし、お風呂掃除をしないままだと汚れや匂いがはびこり、ひどい不快な空間になってしまいます。

アレルギーや皮膚炎などの健康被害の原因に

お風呂の汚れが溜まっても放置し続けると、カビやダニ、ハウスダストなどが発生するので、アレルギーや皮膚炎などの健康被害の原因になります。

お風呂は身体の汚れを落とす場所なのに健康被害を出してしまう空間にしては意味がありません。

悪臭が溜まり、リラックス効果が失われる

お風呂掃除をしない場合、非常にひどい悪臭が部屋中に溜まってしまうため、リラックス効果が失われてしまいます。

お風呂は身体を芯まで温めてリラックスできる場所なので浴槽だけでなく浴室全体が清潔な空間となるよう努める必要があります。

賃貸のお風呂掃除を業者に頼んで毎日のお風呂を快適に

構造や素材に合わせて、適切な方法で掃除

賃貸のお風呂掃除を業者に依頼することで、お風呂の構造や素材に合わせて適切な方法で掃除してくれるのがポイントです。

構造や素材によっては素人が掃除してしまうと効果が無かったり逆効果になったりします。プロの業者であれば優れた技術や経験によって構造や素材に合った掃除をしてくれるため、効率良く掃除してくれるでしょう。

排水溝や蛇口などの水回りも一緒に掃除してくれる

普段はできない排水口や蛇口などの水掃除も業者が一緒に掃除してくれるので、気になるところも綺麗にしてくれるのがポイントです。

排水口は汚いので抵抗がある人もいますし、蛇口は放置しているといつの間にか汚くなってしまいます。プロの業者であればお風呂だけでなく、排水口や蛇口などの水回りも驚くほど綺麗にしてくれます。

時間や労力の節約ができる

自分でお風呂を掃除する場合、自分でお風呂を掃除するよりも時間や労力、ケガをすることがあります。そこでプロの業者に依頼することで、自分で掃除するよりも時間や労力をかけないのですぐにお風呂が綺麗になります。

 お掃除ラボ 黒衣の手からのワンポイントアドバイス

「賃貸アパートのお風呂掃除承ります」

プロのお掃除はやっぱり違う!お風呂の気になる汚れや臭いならおまかせください!
ご不明なところはお気軽にご依頼・ご相談ください。

お風呂関連の記事はこちらです
お風呂のお掃除に関するご依頼・ご相談
料金シミュレーションしてみる

関連記事

まとめ

賃貸のお風呂掃除をプロの業者に依頼するときは、基本的に管理会社や大家さんに相談してからにしましょう。

もしかしたら許可してくれない可能性がありますし、逆に業者に依頼するときの料金を負担してくれるかもしれません。

事前に相談することで失敗しないお風呂掃除ができるでしょう。